スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面

Posted by みら on   4  0





まだ夏も本格的な頃、書こうと思って「下書き」しておいたのに、全然完成できず、結局既に秋の気配。

…と同時に、私の日本滞在日数も日一日と長くなり、ようやく慣れて……きてはいません(笑)。
ま、いまだ、たかだか2週間程度。まだまだ先は長そうです。…というか、完全な「日本人」に戻るのは、もう諦めました。無理。

日本語もいまだすんなり出てこないし、(かといって、英語やドイツ語が先に出てくるわけじゃないですよ、全然)、無口でぎくしゃくして、とりあえず笑顔を「作っておく」自分が気持ち悪い…と。

息子は幼少時から、イギリスでは英語、ドイツではドイツ語、日本では日本語…という自己公約がきっちりしていて、日本でも英語は(ほとんど)使わない主義。
今回のフライトはフランクフルト経由だったんですが、空港のカフェでもドイツ語でした。しかも、ボキャは私より少ないくせに(親の悪あがき)、発音は完全にネイティヴ。ドイツ生まれなわけで、(しかも父親がドイツ人なので)、当然といえば当然ですが、純粋に「それ、いいよなぁ」と。笑
ま、そういう特権(?)があるんだから、日本での日本語の苦労くらいは買ってでようよね…と、理不尽な要求を(私から)受けている息子。明日は、中学編入第一日目です。
事前の学校側とのミーティングに辟易して、既に登校拒否状態ですが(orz)、今後も山あり谷ありでしょうね。



一応、「4 bleach」とかいう、ブリーチ(Bleach)の日本語版を英語字幕で見る(+難しい用語は解説つき)サイトで、事前勉強しているようです。にわか家庭教師と、教科書の予習をしてみる…という試みもしてますが、思った以上に、道は険しくなりそうです。

ま、しかし実際、いまだふたりでイギリスを恋しがっていることも確かで、私は、深夜に某TV Torrentで、「The X Factor」を見たり、途中までで見残していたBBCの「Wildest Dreams」の続きを見たり…と、こんなことしてるから、まだ日本に慣れないのよね…という生活。
日本のテレビは、まったくもって「異種空間」ですね。ええ。日本て、こんなにゲイっぽい男性多かったっけ?と息子と顔を見合わせています。笑





しかし美味しいものには事欠かず、この夏のヒットは、カルピス・マンゴー。
私はこれに日本酒を加えて、カルピス・マンゴー・カクテルに。
美味です。



この2週間、何に救われたかといえば、SkypeとFacebook Chat。
英国で息子が"熱中"していたときは、「ばかばかしい。やめなさーっい!」と小言を言っていた私が、早朝数時間は、このふたつに完全に頼りっぱなし。
午後になればなったで、ドイツとの業務連絡やイギリスとの事後処理にもSkypeコール多用。
文明(違)に感慨。

こんな状態で、魂の一部をまだヨーロッパ大陸の片隅に、亡霊のように漂わせているような私たちですが、この最初の2週間で感じた違和感は、人々の「仮面」。

*「仮面」と書くと語弊があるので、以下訂正しますが、
お店や他のサービス業やレストランやご近所での、人々のすばらしい礼儀正しさが、それがまるで逆だった場所から来ると、「あれ?」と違和感になるんですね。(表面と内面は違うんだろうなぁ?とか、そういうのはやっぱりストレスとなることも多いんだろうなぁ?とか)
とはいえ、ウェールズでは、「なんでここまで自分の感情(特にグランピーさ…笑)を素直に出せるわけ?」とぶつぶつ言っていたので、調子がいい(>自分)といえばそれまでなんですが。
こういうのも、これまでの一時帰国のときは、「日本人はさすがだ」と感動できたのですが、ここでしばらく暮らす…となると、自分の中での捉え方もまた変わってくるものですね。はい。

そんなわけで、某ビルのレストラン階の真ん中の広場のテーブルで、ひとり突っ伏して寝ている高校生を見て、なんだか「ほっ」。

そんな日々。



関連記事

-4 Comments

Anon says..."みらさんまたまたお久しぶりです"
AbergavennyのAnthonyですよ。
多くの人と同じく私もみらさんがここに居ないのを寂しく思ってます。
そう…The X Factorこの数年みらさんのいけいけなコメントでより一層楽しみが倍増してました。

しばらくはっていうか多分づっとみらさんのおっしゃる“違和感”あると思うんですけど…美味しいものを食べて元気出してくださいね。私はStephen Terryさんのポークを食べて(魚だけでなく)これからもここで頑張って生きていきます。

日本でサバイブしていくのは
arse licker(失礼)またはイエスと言う必要さえないのがいいのかもですね。おっしゃるような仮面がいるんですね。
そんな時はこちらを。
http://www.youtube.com/watch?v=pv9BKilYk9Q   
最近色んな局で再放送してます。笑えます。
2009.08.25 21:26 | URL | #- [edit]
みら says...""
> Anthonyさん
お久しぶりです!!
あはは。私もX Factorが生で見られないのが心残りです~~(涙)。「BGT」形式のオーディションも見たかったなぁ。
結局、Terryさんのレストランにも行けないままでしたね~。あぁぁ。

リンク、ありがとうございました!!!
笑わせていただきました。
そうそう、こういうHilariousさって、やっぱり恋しいですね。うふ。また面白いもの、教えてください。よろしくお願いいたします。

確かに処世術は、環境によって変わりますね。ええ。どう自分を融合させていくかっていうのは、個人の資質かなぁ。最近、そういう能力が低下してるんで(笑)、浮遊している自分を見るのもおもしろいんですが。ははは。
2009.08.26 21:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.08.29 12:09 | | # [edit]
みら says...""
> ヒミツさま

いえいえ、いえいえ。笑
それは過大評価ですってば。
でも、ありがとうございます。
私の精神年齢なんて、うちの息子以下ですよ。orz
2009.08.31 12:09 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2175-a671bf89
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。