スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食日記 -経過-

Posted by みら on   2  0

ya_ya.jpg

昨日の夜から断食18時間。(断食はまだ続行中。)
その間、生姜をすりおろしてレモンと合わせて飲んだり、ラズベリー・ティーを飲んだりしてました。水も飲んではいるのですが、すぐ冷えるのでホットドリンク多用。
軽いストレッチとツボマッサージで、足のむくみは減って、体重も-2キロ。身体は軽くなったのだけど、やっぱり頭痛がきました。(ううう。先週まで結構糖分も摂ってたからなぁ。)
仕事は通常通り。
(好奇心から(笑))、粉末寒天(Agar)をお茶に混ぜて飲んでみたら、なぜか生姜より身体があったまりました。

今夜は「The Apprentice」があるので、TVの前でものを食べないように注意…と自分に言い聞かせ(笑)。

関連記事

-2 Comments

hanna says...""
断食すると、身体の中の老廃物が排泄されたり、身体の悪いところが出てきたりするんですよね。

亡き父が、若い頃から病弱で、東洋医学に傾倒していたため、この手の本も、色々、読みましたよ。(本棚に3つ分くらい、健康に関する本、置いてありました)

時々、断食するといいのでしょうが、人とのつきあいなどがあって、なかなか難しいですよね、現代社会では・・・。

同じ地球上で、数秒に1人の人が餓死しているそうですが、ひとりひとりがそんなことを試みれば、たくさんの命が助かるのでしょうね・・・と、ふざけた飽食国家に生まれついた私は、心の底から思います。
2005.03.10 10:49 | URL | #JalddpaA [edit]
みら says...""
> hannaさま
確かに、現代病の理由のひとつは、オーヴァーイート、食べ過ぎにあるといわれてますもんね。時々身体を浄化してあげるのはいいんじゃないかなと私も思います。
私の場合は、断食をすると精神的にもっと安定するので、それでしているようなところもあります。
食べ物の有難みや空腹感を知るという点で、いいかもしれませんね。(ただ3日以上の断食は、専門家のアドバイスが要るので自分ひとりでは試さないほうがいいですよね。)
2005.03.10 21:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/220-f0113dab
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。