スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年という月日

Posted by みら on   1  0

長い長いヨーロッパ生活をいったん折り畳んで日本に帰国して3年。(ブログを放置して2年半w)。
これまで、G/Chromeからは何度がんばってもブログの管理画面に入れず、完全野放しか...とあきらめていたものの、今夜(11月4日...笑)ふと思いついてExplorerからログインしてみたら、すんなり成功(おおーっ)。2年半ぶりにFC2ブログを開くことになりました。ぱちぱちぱち
ブログ放置の間は、facebookやTwitterで、みなさまとは繋がらせていただいておりましたが。ブログを完全に止めようと思っていたわけでもないので、これからまた、マイペースで更新していくかもです。
またどうぞよろしくお願いいたします。

この3年。
震災も経験しましたが、人生の大きな揺れも同時に経験しました。
人様の前ではいろいろ違う理由もつけてきましたが、日本帰国の一番の理由は、ぶっちゃけ、夫のアルコール依存症の治療。英国で行き詰り、最後の賭けとしての180度環境を変えての出直し作戦。.....で、これが完全に凶と出て(爆)、坂道を転げ落ちるがごとくの最悪な破滅っぷりとなり(>依存症の人)、息子の決断を待ってから、結局日本では離婚を決意。これが震災直前でした。夫のアルコール依存症とは7年越しのバトルとなりました。私の出した答えは「どうがんばっても勝てねえ!」です。
というわけで、前夫側からの養育費とかなんとか費とかは一円もない中での、「女手一つで男子を育てる」(表現古っ?!)って状態になりましたが、幸いにも常駐通訳のポジションをいただくことができ(これは日本帰国後すぐだったのですが)現在に至っております。
んが、正直、日本(特に日本の会社)にはまったく馴染めていません。もちろん表面上は波風立てないように努力はしているものの、女子からの虐めの恰好のターゲットとなり、これもそのまま現在に至ります。泣
とはいえ、もちろん悪いことばかりではなく、多くの方に助けていただき、仕事面ではかなりの勉強もさせていただいて、その点では恵まれていたと思います。

そんなこんなな石の上の3年でしたが、近い将来は、イギリスに帰ることになりそうです。
と、そんな日々をまたここで綴れたらなぁ......と思っています。
みら

関連記事

-1 Comments

uk_alien says...""
応援しております。
2012.11.22 07:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2232-10f48884
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。