スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酢は「酸っぱいワイン」

Posted by みら on   4  0

penguin.jpgウィルの聴覚が正常になった。
…と、いきなりでナンなんですが、彼はここ1年あまり耳鳴りに悩まされ、さらに鼻炎や慢性中耳炎も併発していたため、聴覚がすこぶる悪くなってました。NHSでも定期検診を受けていたのですが、それが先日の検査では正常になっており、家族一同ほっ…なのでした。が、鼻炎と耳鳴りはまだ続いているので、今回は血液検査とアデノイド肥大を調べるためのレントゲン検査。検査は続くよどこまでも…です。

蚕の酵素、「Serrapeptase」(セラペプターゼ)っていうのがあって、これが自然の消炎作用、鎮痛作用があるっていうんでアメリカ中心に話題になってます。美肌や身体のクレンズ効果もあるそうで、女性にも人気なのだとか。もともとは、蚕をそのまま粉にして酵素を抽出(?)していたようですが、いまでは化学的に同じ酵素が作れるそうで、蚕受難はなし。

酢「Vinegar」は、VinAigre。「酸っぱい」「ワイン」というのがもとの意味。

茹でたものはいいのだけど、生のブロッコリやカリフラワーは、身体にはあまりよくないらしい。(もちろん適度ならいいのだけど)。理由?聞いていたのだけど、忘れました(ボケ)。あとでまた確認してきます。

関連記事

-4 Comments

Kirala says..."あら~"
難聴、耳鳴り、鼻炎、慢性中耳炎って・・・夫(100%アメリカ産←夫は牛か?) (笑) の otitis media の症状とそっくりです。発症するとかなり聞こえが悪くて苦しそうです。 耳にチューブを入れていて、時々それを新しいものに取り替えてもらうと良くなるようですが、またすぐに詰って同じ事の繰り返しで効果的な治療法は他にないようです。
息子さんも早く検査の結果が分かって良くなるといいですね。
2005.03.24 04:57 | URL | #- [edit]
みら says...""
> Kiralaさま
ひっ!チューブですか。お辛そうです。耳鳴りや難聴の辛さっていうのは、当事者はもちろんですが、周りも大変ですよね。お大事に!
otitis media..は、中耳炎とはまた違うものなのでしょうか?耳の病気って、複雑ですね。

ありがとうございます!6週間後(!)に結果が出るので、それに期待です。
2005.03.24 10:02 | URL | #- [edit]
Kirala says..."6週間?!"
Otitis mediaを検索するとmiddle ear infectionと出て来るから日本語では中耳炎なのかな? やはり1年位ずっと苦しんだ後、「おー突然聞こえるようになった!」なんて言ったりしてますよ。 全部の症状をひとまとめにしていたけど、Tinnitusはまた別の病名ですね。
みらさんの事だからとっくに検索済みのこととは思いますが、リンクを貼りますね。
http://www.drf.org/HH_dictionary/otis_media.htm
2005.03.24 11:15 | URL | #- [edit]
みら says...""
> Kiralaさま
おおお。リンク、ありがとうございました。勉強になります。
Tinnitusは、うちのダンナがそうなので、一時期いろいろ調べました。でも、こればっかりは、原因不明のものが多くてどうにもお手上げ状態。祈るしかない…って感じです。
そうなんです。こっちのNHSはものすごく時間がかかるので6週間(泣)。6週間でも早いほうです。とほほ。
2005.03.24 19:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/266-f535a825
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。