スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重い一日

Posted by みら on   5  1

事故に遭われた方、そのご家族、ロンドン在住の方、ご家族がロンドンにいる方々…のお気持ちの重さとは、もちろん比べるべくもない話なのですが、でもやっぱり重かったです。
…ロンドンには友人はじめ、仕事関係の知人もたくさんいて、それぞれ連絡が取れるまでは、やっぱり落ち着かなかったです。

でも、悲しいかな。そんな気持ちの中でも、こちらの日常生活は普通に送らなければならないわけで、友人からのメール連絡を待ちながら仕事を続け、ニュースを横目で見ながら、仲間と冗談言ったりしてるわけです。同じ国内で胸がつぶれそうになっているひとがいることをわかっていながら、冗談言って笑ってたりしてるんですよ。でもそれが現実。は~。

最後に連絡が取れたのは、今朝Aldgate Eastで乗り換えた友人で(近かったよう)、でも無事だった連絡が入ったら、こんな事態でもほっとしちゃってるんですよね。人間、生きてくってそんなもんですかね。

ただ、忘れないようにしたいと思います。それでこれから何ができるの?と聞かれちゃうと、なにもできないんですが…。

>> London Attacks(BBC)

>> Aftermath of the explosions (the Main Online)

関連記事

-5 Comments

moana says...""
ほんとに悲しいおぞましい事件がおこってしまい、この世の中はどうにかなっちゃったみたい・・・
みらさんはウェールズだから離れているとはいえ、同じ国ですもん不安と恐怖は消えないと思います。
考え方の違う人間たちが、自分たちのエゴによって何の関係もない人々を巻き込む残虐な行動、絶対許されない行為です!
2005.07.08 19:47 | URL | #- [edit]
華みどり says...""
 亡くなった方々や怪我をされた皆様、救助に努力されておられる方がたにお悔やみとお見舞いとを申し上げたいです。心配されたり不安になっておられる方々にも!

 ひどい話です。

 阪神大震災であんなにも沢山の方々が無くなったりひどいことになったりしたのに、親戚や友人に大きな被害がなかったと安心してしまった経験があります。そしてニュースを見ながら、たっぷりお湯を使ってお風呂に入り、湯沸かし器で洗い物をし、レストランで友人と「気の毒だ…」といいながらデザートの追加注文してました・・・。トイレにも入って、たっぷりの水で流してましたね。
 そういうもんなんでしょうか…ね。;;。
2005.07.08 22:51 | URL | #h6ClnbIk [edit]
みら says...""
> moanaちん
ほんと。離れているんだけど、やっぱり衝撃は大きかったです。
悲しい世の中だよねえ。それじゃなくても、生きていくのって難しいのに、こんな形で生命が脅かされるなんて、ほんと不条理です。

> 華みどりさま
ひどかったですよね。犠牲者の数がまだまだ増えそうで、悲しい限りです。
うんうん。わかります。事故や悲しいことがあっても、自分の現実は見つめなければならないんですよね。私も、大震災のときは東京で仕事してました。ふつうの生活でした。そんなもんですよね。生きるって。
2005.07.09 07:55 | URL | #- [edit]
favourite says...""
みらさんが書いてらっしゃること、よくわかります。まさに同じように思ってました。
私もロンドンに友人が大勢いるので安否確認してましたが、
やはり遠いところの話でもあり。で、自分が直接知っている人たちが無事とわかると、やはりそれだけで安心しちゃうし・・・。
2005.07.09 23:51 | URL | #OVtA6OIQ [edit]
みら says...""
> favouriteさま
そうなんですよね~。
私たち、人間なんで、これはもう仕方ないと思うんですが、
(この世界の犠牲者すべてを心配したら、それは逆に偽善のような気もするし…)、こういう大きな事件のあとでは、しばし立ち止まって考えちゃいますよね。
2005.07.10 08:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。