スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nathalie

Posted by みら on   0  0

Nathalie「Nathalie」(邦題:「恍惚」…。え!??)見ました。エマニュエル・ベアール(Emmanuelle Beart)、美しいです。演技が上手いのかどうかは別として…。
からくりは途中でわかってしまったので、結末もすぐに予想できてしまって、ちょっと消化不良ではありましたが、でもこれは、ベアールのコケティッシュな美しさとかわいさ、それから、ファニー・アルダン(Fanny Ardant)の優雅な働く(女医)人妻の、上品・気品な立ち居振る舞いを楽しめばいいのだな…と納得。ジェラール・ドパルデュー(Gerard Depardieu)は、いつもながら上手いです。

しかし、浮気をしてそれがばれた弱みがあるにしても、ドパルデュー演じる夫は、アルダン演じる妻のわがままに非常に寛大だなぁ…と、妙なところに感心。夫婦が冷めていくのは、両方の責任だと思うんだけどね。
ま、年を重ねても、いつも美しくありたいものです。(よくわからないまとめ。)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/506-d7085327
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。