スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ

Posted by みら on   4  0

Jude Lawジュード・ロウ(Jude Law)の過去のインタビューを読んでいて、うへ。

What qualities do you appreciate in a woman?

Humour, intelligence and I have to say, and I know this is incredibly misogynistic, but I do love a woman who can cook. I really do. My mum was a great cook and I like cooking, I like food.

Did you learn anything about seducing a woman that you didn't know before when making this film? (Alfie)

My mum was a very strong woman, a very strong influence in my life and she was very influential at being very nice and polite and friendly and I could never pull women and I realised that I should have been an a***hole (laughs).

母親を大切にする男の人って素敵だと思う。…思うのだが…、だが…。
こっち(イギリス)に移ってからよく思うのだけど、イギリス人の男性って、結構公に「マムが…」「マイ・マムが…」って口にしてるような気がします。もう慣れたけど、ちょっとひく(笑)。

こないだ、シエナ・ミラーのインタビューにも出てきた言葉だけど、ここにも出てくるので:
misogynistic (misogyny)
「女嫌い」です。
ギリシャ語が語源で、「to hate (misein)+woman (gyne)」。哲学用語の中にも出てきます。ニーチェとかも。
関連記事

Category : UK
Tag : UK

-4 Comments

はんな says...""
同じマザコンにしても、日本人みたいにしんねりむっつり隠してないところが買えるかなと思います。
まあ、ここまではっきり言われれば、「それはアンタね。気に入りの女が見つかるまでがんばんなさいよ」って言いたくなっちゃう(笑)
女嫌いが多いからイギリスにはゲイが多いのでしょうか。。。
2005.07.20 00:26 | URL | #uW07xbe6 [edit]
kanno says...""
こんばんは、みらしゃん。
全く同感です。そんなのばっかりです。っていうか、この国の「息子もちの母親」ってどこまでも気持ち悪い。もともと西洋での「ファミリー」に関するオブセッションに吐き気を催すほどの嫌悪感があります。
返って、不幸にも母親を早くになくしたりして『自立』している男性人がかなり素敵に輝いて見えます。

「マムが、マムが」っていうの、この国で一番嫌いなもののひとつだな。
2005.07.20 04:19 | URL | #6facQlv. [edit]
みら says...""
> はんなさん
そうか。はっきり言われたほうがいいですか?(笑)
でも、みんなそうだとうんざりしますよ。ははは。
「女嫌い」は、別に多くないと思います。これは、ただジュードがこの表現を自虐的に使ったからここで取り上げただけで、イギリス全般としてはmisogynistなんていうのは少ないんじゃないかなあ?
ゲイと女嫌いは、あんまり関係ないと思いますよ。そういう理由とは、ちょっと違うと思う。
2005.07.20 05:53 | URL | #- [edit]
みら says...""
> kannoしゃん
やっぱり!!!(笑) よかった。同意見で。わははは。
キモチワルイよね。すごく大きくなっても、結婚してからも言ってるひと多いですもんねえ。なんかそのあと、会話にならないです。私…(笑)。

> 西洋での「ファミリー」に関するオブセッション
うんうんうん。激しく同意!
ありますね。私もだめです。うちの夫もだめなんで、ちょうどいいんですが、でも巻き込まれますもんね。いろいろ。はぁ。
2005.07.20 05:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/507-8d09c2c7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。