スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一食=3時間の睡眠

Posted by みら on   4  0

私は携帯はVodafoneを使ってます。これが、週末からずっと送受信できない状態になっていて、これはいよいよ私の古い携帯がオシャカになったか、何かのはずみでSIMカードがいかれたか??と思って、月曜日に携帯やさんに飛び込んだら、「あ。Vodafoneは、週末、ずっとシグナル出てなかったのよ。しばらく待ってみて。繋がるかもしれないから…。」とのこと。_| ̄|○
おいおいおいおいおい。
…で、ようやく月曜日の午後に通常に戻りましたが、仕事でも携帯のSMS(テキストメッセージ)を使うことがあって、いくつか返事待ちもあったので、ものすごおおおく心臓に悪かったですわ。ったく…。

夏だというのに、ものすごく寒いウェールズ地方です。
そのせいなのかストレスなのか、昨夜、久しぶりに熱を出しました。ひどい頭痛と悪寒で、セーターと毛布にくるまりながらガタガタ。どこの国にいるんだっけ?と時々思いますです。はい。
…が、しかし、今週は仕事を休むわけにはいかない事情があって(ただ忙しいってだけですが…)、熱と頭痛を抱えながら仕事場へ…。今日は水とアスピリンとお友達でした。

病気のときには「食べない!」…が、最近の私の信条。
身体が弱っているときに、わざと胃腸を疲れさせなくてもいいだろう…って思うのと、余計な食べ物を入れると、自然治癒力が低下するような気がして。(あ、これはあくまで私の勝手な憶測ですので、信じないでくださいね…。一応おことわり(笑)。)

どこで読んだのか忘れてしまったので、出典をリンクできないのですが(もしご存知の方いらしたら、指摘してくださいませ)、「一食」は「睡眠3時間」に値する…そうです。食べれば食べるほど睡眠も必要になるそうで、なるほど確かに、絶食をしているときは、睡眠時間は少なくてもいいし、身体もラクになりますもんね。
最近の私は一日一食なのですが、睡眠時間も少ないです。ほんと。
ロング・スリーパーの夫によれば、「いや。食べても食べなくても睡眠は必要なのっ!」…とのことですので(笑)、これもみんなに当てはまるわけではなさそうですけどね。(万人に当てはまる法則なんて、この宇宙には存在しない。)

関連記事

-4 Comments

みあれ says...""
一食何時間、かは知らないけど、「人間は食べるから眠る」っていうのは聞いたことある。それに炭水化物抜きダイエットすると、ロングスリーパーの私ですら朝は冴え冴えと目が覚めるし睡眠時間そのものも少なくなるよ。でも、やっぱ100人いれば100通りの睡眠時間、食べる量があるよね。
2005.07.28 20:47 | URL | #2QgyWGEk [edit]
みら says...""
> みあれちん
食べるから眠る…って、私も実感してる。意外と体力使うもんだよね。>消化
炭水化物抜きもいいのか~。(メモメモ)
私が、朝、冴え冴えと目が覚めるのは、アルコールを抜いたときです(←バカ)。
2005.07.29 06:48 | URL | #- [edit]
camel says...""
通りすがりで失礼します。
1食は3時間の睡眠に当たるというのは、
三笠書房の文庫で藤本憲幸という人が出した、
短く深く眠る法という文庫ではないでしょうか?
実は、興味があって今さっき読んだんですよね。
2005.08.06 00:40 | URL | #- [edit]
みら says...""
> camelさま
ありがとうございます。
3時間短眠プログラムの藤本氏の著書でしたか。なるほど。
結構、納得できる部分が多いですよね。これでいける人は、惰眠を少なくして、集中力もアップできるのかもしれませんね。
2005.08.06 00:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/523-9587265f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。