スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスピレーション

Posted by みら on   6  0

BBCのオリンピック放送に間に合うように…と、仕事場からダッシュで帰宅して、ぎりぎり8時半にTVの前に。
荒川さんの演技に、思わず涙しそうになりました。優雅で力強くて華麗で女性的で、フィギュアの女王にふさわしい演技。コーエンやスルツカヤがかすんじゃうほどで、まさしく「金」。すばらしい。
「キミはボクのインスピレーションだ」…っていう言葉がありますが、彼女の演技は、ほんとにインスピレーションになりましたよ。

表彰のときに息子を呼んで見せてみたら、「君が代」を聞いて泣かれてしまいました。日本を思い出してしまったとのこと。そういえば、少しの間通ってた小学校で、「君が代」歌ってたもんねえ。
「君が代」を海外で聞いて、日本を思い出して泣く小学生…っていうのも、最近はそういないだろうな…と、変なところで感慨。

そうそう。テレビをつけたらサブ・タイトルがONになっていて、(普通ライヴのときは、うるさいので消すのですが、面倒なのでそのままにしておいたら)、「Shizuka Arakawa」と言ったときのサブ・タイトルが、「Shizuoka Arab Power」だったのには笑いました。

(あぁ、感動の書き出しだったのに、またくだらない終わり方になった…。orz)

関連記事

-6 Comments

peckish says..."ウェールズに行きます!"
はじめまして。いつも楽しみに読ませていただいてます。
日本時間では早朝の荒川さんの演技でした。ほんとうに気品さえ感じられる美しい演技でしたね。
世界中でオリンピックを観ている人がいて、いろんな想いを抱いているのねと、みらさんの記事でしみじみ思いました。
3月末に英国旅行を計画中です。今回はウェールズのみをターゲットに。しかし、移動が嫌いなのでBrecon beaconsにずっと滞在します。ウェールズについての本が日本にはほんの少ししかなくて、旅の計画に難儀しております。
2006.02.24 16:10 | URL | #- [edit]
sarasa says..."笑える"
このサブタイトルのミス、かなり笑える。ま、日本人の名前には慣れていないということなのでしょうか。
2006.02.24 21:44 | URL | #- [edit]
みら says..."peckishさま"
はじめまして!書き込み、ありがとうございます。
オリンピックって、妙に自分の「国」を意識するイベントですよね。荒川さんの演技は、ほんとにすばらしかった!(いまだに感動)

おお。ウェールズにいらっしゃるのですね。3月末なら、もう少しあったかくなってるかな。(なってるといいな…)。いまは雪まで舞って、真冬に逆戻りしてます(泣)。
ブレコンは、自然が美しいですよね。ゆっくりのんびりしてくださいませ。乗馬も楽しめますよね、あのあたり。
確かに、ウェールズ情報って少ないのかも。何かお役に立てるようなことがあれば、いつでも声かけてください。
よいご旅行を!!
2006.02.25 03:52 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says..."sarasaしゃま"
ライヴなんで、音声表記…って感じのサブタイトルで、最初、荒川さんのお名前が、何度か「不思議な(笑)」名前になてました。
日本名とかロシア名とか、難しいですよね。
2006.02.25 03:54 | URL | #mQop/nM. [edit]
iris says..."スケートももちろんですが"
荒川さんのスケートは優雅でしたね。リアルタイムでは見れなかったのですが、その夜、ダイジェスト版で見ました。
スケートももちろん華麗で優雅でしたが、私は、みらさんの息子さんが「君が代」を聞いて涙した、というのに感動してしまいました。その部分を読んで、こちらまでジーンときてしまいました(←ばかでしょうか、私)
別に「君が代」がどうこうでジーンときた訳ではなく、そんな風に日本を思い出して泣ける小学生が素敵と思いました。いいなぁ。ファンになりそうです(笑)息子さんにそうお伝えください(再びばか)みらさんと息子さんの関係はいつも微笑ましいです。
2006.02.25 09:40 | URL | #- [edit]
みら says..."irisさま"
わはははは。ファン歓迎です!(笑)
ありがとうございます。息子に伝えておきます。(日ごとに小生意気度、増してますが…。orz)

でも実際、私も「へぇー」っと思ったです。>息子の反応
彼の通ってた日本の小学校で、どのくらい歌っていたのかはわからないのですが、でもやっぱり「国」に結びつく歌ですよね。
結構ホームシックになりやすいタイプなので、余計に思いは強くなったのかもしれないですね。

「君が代」問題っていろいろ取り沙汰されましたけど、でもこういう小学生もいる…ってことで(笑)。

ほんの数ヶ月前までは、「子ども」の部分が強かったのですが、最近は「話せるやつ」に変わりつつあります。頼もしいです。(私が時々情けなくなるので特に…笑)。
2006.02.25 10:23 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/844-03adf071
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。