スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PETボトル水の毒性

Posted by みら on   2  0

ショーン・コネリー(Sir Sean Connery)が腎臓にできた腫瘍を除去する手術を受けたのだとか。75歳なんですね。いまだに若いです。…というか、どうぞお大事に。

>> Actor Connery has tumour removed

-----

さて。今日のニュースより…。
ミネラル・ウォーターは、だいたいがペット(PET=Polyethylene Terephthalate)ボトル入りですが、このプラスチックを作るときに使われるアンチモン(Antimony)という(毒性のある)化学物質が、時間の経過とともに水に溶け出している…らしいです。
>> The poison lurking in your plastic water bottle

ミネラル・ウォーターよ、おまえもか!
…ですかね。
便利だけど、安全な食べ物・飲み物を探すのが、非常に困難な時代ですねえ。

"I don't want to shock people but here's what I know: Antimony is being continuously released into bottled drinking water. The water in PET bottles is contaminated." (Professor Shotyk, of Heidelberg University in Germany)


…なんて言われるとやっぱりぞっとしますけど、詳細は、ボトリングしてすぐの水は、アンチモン度が160pptなのだけど、6ヶ月経つとそれが630pptまで上がる…ということで、今後も調査が必要のようですね。
ひとの身体に影響はない…ともありますが、何がきっかけで病気になるかなんて、いまの科学にもわからないんだろうからなぁ。
関連記事

-2 Comments

ふっちゃん says..."うがー"
うちは人間は水道水でも犬ムスメにはミネラルウォーターという
犬バカな家庭だからこういうの読むとホント不安になるわい。
でもそっちはガラス瓶入りとかけっこう多いよね~。
日本には皆無といっていいと思うけど…しくしく。
2006.03.13 17:24 | URL | #SFo5/nok [edit]
みら says..."ふっちゃん"
犬バカ家庭。わははは。
でも、わかるわ。うちも人間は普通の野菜食べて、うさぎにはオーガニック、無農薬野菜あげてた家族だし…(笑

そうだよね。彼らには安全なものを…って思うよね。

ドイツにはガラス瓶入りが多くて(ケースで買うし…)、環境にもよかったんだけど、イギリスはやっぱりPETボトルが多いだよ。軽いし便利なんだけどね。やっぱりなんかやだよね。
2006.03.14 08:27 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/890-14f9c564
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。