スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女の一撃、ヒュー・グラントがサイモン役!?

Posted by みら on   7  0

寝違えて腰が痛かったことはあるけれど、でもこれまでは腰痛知らずのラッキーな人生。
…が、なぜかいま原因不明の腰痛に悩まされてますよ。…大汗
何がつらいかって、靴下履くときですね。座っても動いても痛いし(泣)。…とは言っても、ぎっくり腰ほど重症ではなく、仕事も続けなければならないのがまた悲しいところで…。

今日も仕事場で、「"ぎっくり腰"ほどひどくないけど、でも結構きつい腰痛」…と言おうとして、「はて。英語には"ぎっくり腰"なんて表現、なかったよな」としみじみ(…しみじみするなよ!!>自分)
ドイツ語では、「魔女の一撃(Hexenschuss)」って言う、まさにそれそれ!な表現があるんですけどね。
「ぎっくり!」とか「一撃!」とかのどんぴしゃ表現はないけれど、英語ではおそらくランベイゴ(Lumbago)とか、Lower Back Pain...とかなんでしょうね。古い英語では、小びとの一撃(Elf-Shot)ってな表現があったそうで、これは原因不明の不思議な痛みを表すのにぴったりなんでないかと…。

腰痛と言ったら、仕事場のLに「キミの場合は肝臓!飲み過ぎ」と言われましたけどね(ふん)。ま、でも確かに、肝臓や膵臓が腰痛をもたらす場合もあるので気をつけませう!>呑んでもなきゃやってらんないよ!…という皆様

とりあえず湿布とマグネシウム(+カルシウム)剤を補ってますけど、夫に「マグネシウムの意味わかってるよね?」と一言。
「へ?」…とボケて聞き返したら、「マグネシウム+カルシウムは精神安定剤代わりにもなるから、摂り過ぎると疲れて眠くなる。夜も仕事するなら気をつけたほうがいいんじゃない?」とのこと。
はい、確かに…。昨日は「K-19: The Widowmaker」も見続けられず、ベッドに崩れ落ちましたわ。orz

さて。映画と言えば、UKのテレビでも今、予告編花盛りの「American Dreamz」。
American Dreamz

ヒューさま(Hugh Grant)ものだし見る気でいるんですけど、でもヒュー・グラント演じるイギリス人のマーティン(Martin Tweed)てのは、「Pop Idol」ひっさげてアメリカに上陸したサイモン・コウェル(Simon Cowell)そのものですよね。げげげ。
…で、肝心のヒュー様のサイモン評は、「He was the first one to be really honest」。なるほど(笑)。
…でもってスクリプトが来る前は、「アメリカン・アイドル」(米版)とか「ポップ・アイドル」(英オリジナル)を、実際に見たことはなかったそう。「I had never seen it ("Idol") before the script came along」。
>> Hugh Grant's 'American Dreamz'

今月から6月くらいまで、見逃してた映画含めて観たい映画続きなのだけど、特に楽しみにしているのが「The Squid and the Whale」。「Eight Below」も息子と観たい…。(「Double Jeopardy」が懐かしい、ブルース・グリーンウッド(Bruce Greenwood)も出てるんですよね。…ってか、昔、泣いたようううう、「南極物語」で。)
そしてそして、「The Da Vinci Code」ももうすぐですね。

関連記事

-7 Comments

人気ブログランキング・ブログ検索「ランブロ」管理人 says..."はじめまして。"
はじめまして。

人気ブログランキング・ランブロの管理人です。

このたび、アクセスアップにお役に立てるよう、人気ブログランキング・ランブロを開始しました。
(他のランキングとは違い、カテゴリごとに、ランダムにブログが表示されたりします。)

まだ、開始したばかりですので、登録数などは少ないですが、これから、登録数などを増やしていきたいと考えております。

そこで、登録して、ご利用いただけたら、と思います。



よろしくお願いいたします。

http://www.ranblo.com/
2006.04.04 15:03 | URL | #- [edit]
yogibear says...""
私は20代のときからぎっくり腰持ちです!
中国人の鍼灸師に ”こんなひどいのみたことないから帰れ!”と言われたほど...
都会にすんでいたときはカイロに週2通ってたのですが,田舎暮らしでストレッチを欠かさなくなると自然と直ってしまいました~
朝軽くとお風呂上がりしっかりやってます.

ちなみに,イギリスにおいてのサイモンって
どんなですか? 私嫌いじゃないです.
ポーラのほうが偽善者っぽくてイヤかも.
2006.04.04 21:50 | URL | #- [edit]
みら says..."yogibearさま"
うわ、痛そうです。そうか、やっぱりストレッチは大事なんですね。私も心がけます。
でも、お大事にね!

最近は、「X Factor」っていうのをやっているんですが(>サイモン)、サイモン以上に、シャロン・オズボーンやルイ・ウォルシュの毒舌ぶりが目立って(笑)、評価は上々なんじゃないかと…。「そうそう!」ってこと言ってくれたりもしますしね。

あぁぁ、ポーラは私も見ていてひきますね。
アメリカン・アイドルとポップ・アイドル、同じプロデューサーで同じ趣旨の番組でも、米と英ではこんなに違うのかぁぁ~と、いつも驚いておりまする。
2006.04.05 05:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
yogibear says..."つづきです."
今,アメリカンアイドルを見た直後なんですが,司会者の偽善者ぶりが一番むかつきます.サイモンの言った事を怒り否定し嫌みをいい,(素人の私からしてもダメだった)コンテスタントを超褒め一人で善人ぶってます.(非常にアメリカ的!!)でも,この人がテリ ハッチャーと付き合ってるって言うのも偽善者同士でいいかんじなのかも.
2006.04.05 10:17 | URL | #- [edit]
ハナ says..."腰痛"
腰痛持ちですので、辛さは分かります。NZでは腰痛の人には安静はご法度で、私も腰痛がひどくなると、いつも腰痛体操しております。といっても本当に痛い時って、ストレッチも出来ないほどなんですよねー。痛くなって初めて分かる、腰の大切さ。どうぞお大事に。

最近美味しそうな写真も沢山でてきて、嬉しいです。ひそかに楽しませていただいてますよー。
2006.04.05 19:22 | URL | #JptxlV1o [edit]
みら says..."yogibearさま"
えええええ!!!このひとだったんですかっ!?(驚)>テリ・ハッチャーの恋人
ひゅるるるる~~~(←テリへの評価がたすべりの音…笑)
あんまりよくないですよね、あの司会者。善人ぶるのってほんとに鼻につきますね。うん。
2006.04.06 08:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says..."ハナちゃん"
こんなにひどいのは、今回はじめてだったのですが(>腰痛)、つらいですね、ほんとに。
ハナちゃん、腰痛持ちなのね(涙)。
赤ちゃんは重いから、それも大変だよね。腰への負担が軽くなりますように…。

そうそう。痛くなってはじめて、腰の大切さわかりますね(同意)。やっぱり身体の中心て感じですよね。はふ。
2006.04.06 08:32 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/940-f31d7ebc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。